使い慣れた

ねんどろいど 改造
結局このタイプに戻ってきた。
元々この「ウェーブ レジンキャストEX ノンキシレン アイボリー 120秒」を使ってたんですね。
夏場に時間的な余裕が欲しくて、180秒タイプを使ってみたんですけど、
今だから言いますが、180秒タイプは硬化にムラがあって薄い傘を作ったら透明感が変だったんですよ。
次に使ったキシレンタイプ、これはノンキシレンに比べて収縮率が大きい感じ、
色はノンキシレンタイプより若干濃い感じだけど、透明感にムラはなかった。
ノンキシレンのホワイトは柔軟性がなくて、ポキポキ折れて脆い、
そもそもアイボリーより売価は高いのにしばらく放置してたらアイボリーと変わらない色に変色してるし。
まあ使い慣れたやつが一番ってことですね。
スポンサーサイト



ようやく原型やれる

ねんどろいど 改造
なんでシリコン作業なんてやってるんだ?

ねんどろいど 改造
簡単に言うとこの台座をフィギュア以外のものに流用するため。

流用分はさておき、ねんどろをやり始めてからどうも台座が不足気味、
特にレジンの流れ込みを一旦貯める場所に配置するもんだから、
出来た台座は気泡がわんさかだったり、大きな気泡が抜けてなかったり。
ピンキーやってたときは、台座専用の型作ってたので山ほど予備があった。
台座単品ならシリコン型はこれでOKだし、
原型の型に台座を入れる必要もないんで結果的にはシリコンの節約にもなるしね。

なんだかんだ言っても、ようやく作業台に向かう気になったというか・・・(^^ゞ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

rin2416

Author:rin2416
ねんどろいどプリキュアを作る!

カテゴリ
リンク