筆作業

091130
ブラシ作業はやり直しの髪だけとなったので筆での作業も開始しました。
塗り残してたオリジナルちゃんの付属品もどんどん進めます。
ブラシにしろ筆にしろ塗装作業ってのは苦手、原型作ってる方が楽しい。
まあ色が付いたら付いたで完成品になったのを見るのもうれしいんだけど。

やり直しちう

091127
髪の部分やり直しです・・・(>_<)
他の部分は筆でタッチアップしたらほとんどわからないくらいになりましたが、
濃い茶色でグラデーションをつけて塗ってる髪は筆で修正するのは無理でした。
小さな剥がれであればなんとかなりそうでしたが、
4つ作ってるうちの1つに大きな剥がれが数多くできたものがあって、
ちょっと塗ってみましたが早々に無理と判断、
他の物も決して綺麗に隠せたという感じではなかったので髪は全部やり直し。
今は青を塗ったところですが塗る順番も逆にしてみました。
サフレスで薄いグラデーションをつけてるので塗ってない部分にもマスキング、
修正前は髪の茶色を塗って、
その上にマスキングしたもんだからボロボロになったんだと思います。
塗膜の薄くなってる部分は単なる紙でさえヤスリになります。
コーティングはしないつもりでしたが、こうなっちゃうとそんなこと言ってられませんね。

あと一箇所

091125
ブラシ作業もあと少し、なんとか暖かいうちに終わりそうです。
それはまあいいとして、相変わらずマスキングでペリペリと剥がれてくれます。
ここまで酷いと油分を落としきれてなかったということもあるでしょうね。
それに、ある部分を塗るためには別の部分を塗らないといけなかったりして、
マスキングしたまましばらく放置してたのも原因の一部でしょう。
どっちにしてもその他の部分も筆で修正はしないといけないので、
それほど深刻な状況ではないですけど色の濃い部分なんかは見た目悪くなるかな。

寒いし

091120
塗り分けが簡単?先日書いてましたねぇ・・・

とんでもない!
今までだったら別パーツにしてたものを一体にしてしまったもんだから、
マスキングに追われて塗りミスも発生、
一体にしたことで確かに出来はいいけど塗るのは大変。
そもそも、細かい部分までブラシ使ってるので面倒なのは仕方ない。
その一体にしたある部分は筆じゃなくブラシを使いたいんですよね。

もう一つ、それはもうマスキングで塗装が面白いように剥がれてくれます。
今回薄く薄くグラデーションをつけて塗ってますので、
塗料の乗りみたいな部分で厳しいのかもしれません。
2種類のうちグラデーションをつけて塗ってる片方が酷いです。
もう1種類はベタ塗りでやってるので。
もうなんかボロボロ……(>_<)

マスキングに追われてます

091112
肌色を吹いてマスキング、白を吹いてマスキング、
数はともかく、今回はマスキングするのに面倒な形してるので時間掛かってます。

+3

091107
こちらもまだ目と小物を塗ってませんがとりあえず完成。
左は提出分で2体作ったのでトータル4体完成です。

肌色吹いたところ

091105
残り8体分です。
本当は4体ずつやるつもりでしたが、そんなに難しい塗り分けではないのと、
1体分のパーツ点数がオリジナルちゃんより少ないので一気にやることにしました。
塗り分けや色作りは確かに簡単だけど、マスキングはかなりややこしいです。
ややこしい造形にしてしまったんですけどね。

まず1体

091101
まだ目は入れてないけど制服ちゃんのリペイントバージョンです。
真っ白ちゃんってほどではなかったね。
なんかすごく普通なんすけど……

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

rin2416

Author:rin2416
ねんどろいどプリキュアを作る!

カテゴリ
リンク
PR
PR
PR