シリーズ続行

7324ed75.jpg

はい、この時期がやってきました。
今回は余裕があるので、やるとすれば開始と同時に作り始められるとは思うんだけど。

塗装までもう少しです

ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
片足立ちが不安だったんだけど、
各部緩みがないようにすれば意外としっかり固定できる。
最終的には右足の下から軸打ちして固定すれば問題ないでしょう。

いつもこの辺りの順番で迷うのが、
洗浄、仮組み、軸打ち、なんかの順番、
仮組みするためには、軸打ちして固定しないとそのまま組み立てられないし、
軸打ちしちゃうと塗装時の持ち手が取り付けられないし、
持ち手付けちゃうと洗浄するのに邪魔だし、
持ち手をそのまま固定用の軸にしちゃうってのが今までのやり方。
ずっと以前には塗装まで終わらせてから穴開けて・・・なんてこともやってた。
レジンは複製すると凹部分の穴は大きく、凸部分の突起は小さくなって、
綺麗に固定できないのが悩みどころ。
穴を開ける部分もちょっとした角度のズレとかでピッタリ嵌らずに、
何度も修正してるとガバガバになってしまうし。

調整終わり

ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
まあ毎度の事ながらこういうのはやりだしたら切りがない、
元が白いので細かい傷やら小さな気泡が見えなくて、
塗料乗せたら見えてくるという。
気になる部分には軽くサフを吹いて確認するけど。

次、洗浄、
もうこればかりはどうやって洗浄したらいいか分からなくなってきたよ、
前回のフローラでエアダスターで飛んでいくほど脆かった頭のお団子部分、
やり直しであれほど丁寧にやり直したにも関わらず、
やっぱりお団子部分の塗装が剥がれてきた。
徹底的に洗浄してミッチャクロン使ったのに同じように剥がれてきた。
どうも物の中に閉じ込められた油分が出てきてるんじゃないだろうか?
細かいパーツはともかく、大物には洗浄+足付けみたいなものが必要なのか?

2体分

ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
まだ途中ですが、表面処理が大まかに終了しました。
というのも、やっぱりシリコン型の型ずれが大きく、
パーティングライン消しにかなり時間取られました。
単に出っ張ってるものなら簡単なんだけど、
階段状になってるところに手間取った。
大物に大きくずれが発生するね、小物にはあまり出てない。
まだ途中と言ったのは、次の工程、気泡処理です。
大きいものから小さいものまでとんでもない量の気泡が発生してます。
パテ処理できるところ、レジン棒突っ込むところ、
塗装までまだまだしばらく掛かりそうです。(|| ゚Д゚)

やっぱり

ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
こうなってしまいました。
ポリパテを長期間使用しないと溶剤分が抜けて劣化してしまいます。
今まで何度もこういう状態になった事があるので予想はしてました。
感覚としては一夏なら何とか持つ感じだけど、
二夏目が来ると気温上昇でパテの樹脂成分が気化?して蓋の部分に集まって硬化してしまう、
気温が30℃超えると一気にくる感じ。
ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
一応スチレン加えて液状にはしましたが、
樹脂の成分が少なくなってる状態で今までと同じに使えるんだろうか?
こうなったら蓋を開けるだけで一苦労、もうこの缶は使えません。
今までは髪をメインに大物を作る時、
ポリパテを使って大量に消費するので缶入り買ってましたが、
ファンドが何とか使える様になってきたので、
もう大量にポリパテ使う事はないかな。
小物作ったり、傷の修正するのに使う分には小さいチューブ入りで間に合うもんね。

夜中に缶の蓋が膨張で「ボン!」って音がしてびっくりして目が覚めるわwww

次、修正ですよ

ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
さて、ようやくすべての複製が完了しました。
大物はテール髪の部分がちょっと雑な仕上がりになってしまい、
パテの修正に時間掛かりそう。
台座も色付きで複製、クレオスの蛍光ピンク使いました。
このラッカー系の塗料はレジンにうまく混ざらないので、
タミヤのエナメル使ってたんですけど、
どうも色的にあざやかという感じにならないので、
最後の2個を作る時にMrカラーをリターダーで溶いて、レジンに加えてみました。
過去の経験からすると、真夏の気温が高い時期ならそのままの塗料で混ざる気がするんだけど・・・?
エナメルのピンク台座もいくつか作っておいたけど、
次回作は黄色髪のキャラかな?

レジンが到着するまでに

ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
レジンを追加で頼んだので、出来る小物から先に作っちゃいます。
ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
こちらは一発目に若干上の方のパーツに流れない部分があったけど、
部分的に少し通り道を広げたら2つ目からは失敗もなく流れました。
細かい部分に流れない所はいつも何ヶ所かあるんだけど。

20170918c.jpg
久々に切り抜きステッカー作ってみた。
単色で極端な線もないので簡単、
過去にはもっと複雑な物も作ってたんだけどね。
20170918d.jpg
はい出来上がり。

一発目失敗(つД`)

ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
うわぁぁぁ
やってしまった!
最初の一発目はある程度多めの目安で流すんだけど、大きく足りなかった。
これだけ足りないとなるとレジン混ぜるカップもいつも使ってるやつでは小さい、
さらに、手持ちの残ってるレジンで大小のパーツ3個ずつ作る予定だったんだけど、
ここまで足りないとなるとレジンそのものも手持ちの分では足りないや、
たくさん作るわけではないんだけど、大物2個作ったとしたら小物は全く作れない。
一度に大量に混ぜると強烈な熱とすごいスピードの硬化が襲ってくる。
かと言ってテール部分だけ別型にするとシリコンの問題もあるしなあ。
あ~嫌な予感しかしねぇ・・・

レジンも大量に必要なのか

ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
境目の部分には気泡が残ったけど、
原型の表面部分はまずまず綺麗に出来た。
裏面でシリコンがちょっと足りなかったので、
以前の不要になったシリコン型を量増し用に切って投入しました。
表面はボコボコになったけど、まあ問題ないでしょう。
毎度の事ながら原型の一番高い部分はやっぱり薄くなってる。

ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
と、粘土に埋まってた部分はやっぱりこんな事に、
ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
もう1カ所も薄くなってしまいました。
この部分はレジンの通り道でカットするので大きな問題ではない・・・と思う?

一気に二面いきます

ねんどろいど改造 キラキラ☆プリキュアアラモード キュアホイップ
やっぱりこの時期は作業に余裕がないね、
硬化剤を減らし気味にしてみたんだけど、とにかく流動性がなくなるのが早い、
以前、硬化剤の量間違えてなかなか固まらなかったことがあるけど、
もしかしたらその少ない硬化剤の量でもいいんじゃないかと。
シリコン自体は1缶1kgで足りそう、
それぞれ片面大きい型が350g、小さい型が150g
これ以上大きい型になると確実に足りないね。
まあフローラがデカすぎたんだなw
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

rin2416

Author:rin2416
ねんどろいどプリキュアを作る!

カテゴリ
リンク
PR
PR
PR