DqHxupoVsAAJTZt.jpg

毎年10月中頃には判明してるんだけど今年はすっかり忘れてたわ。
タイトルからするとアイドルっぽい、
作る気になるかは迷わず作れるイメージができるか。

やっぱり黄色髪いいなあ(^^)

20180925.jpg
フローラとハート、今回のは良い感じで塗れたと思う。
色が全般的に明るくなったのと、塗料を色々変更したのがよかったのかな。
ハートは組み立てもすんなり出来たんだけど、
フローラは後ろの支えと首の角度がどうしても気に入らず、
相当時間掛かって修正しました。
後ろの支えは仮組の時点で忘れてて、
塗装後に作ったというマヌケをやってしまいました。
せっかく完璧に掃除して片づけてたブラシをまた出してきて。

今週末お嫁に行く予定

塗装終了~っと♪

20180913a.jpg
20180913b.jpg
今回は瞳の色を明るくしたのでキリッとした感じになったかな、
相変わらず目を大きく描いてしまうのは癖で・・・(^^ゞ
写真では分かりにくいんだけど、肌色も変更してるので健康的な肌という感じになった。
新しい方はガイアのEx-05
以前のはクレオスのキャラクターフレッシュ1
クレオスのは赤みが少ないんで並べてみると顔色が悪く見えるね、
と言ってもフィギュア始めた時からずっとクレオス使ってきたんだけどね。

20180913c.jpg
ハートは瞳と共に唇もつやありにしてみました。
こういう無視されそうなところにこだわりを入れてみる。
以前は違和感を感じつつも瞳も含めて全面つや消しで塗ってました。
会長色っぽい・・・(´∀`*)

顔終了間近

20180910.jpg
ようやく顔の色終わった。
残りはつやありクリア吹いて必要部分にマスキングしてつや消しクリア吹いて終わり。
顔の塗装ようやく終わりだよ、最大の敵は暑さだった、
ブラシでクリア吹くじゃん、
そうしたら塗料が乗った瞬間に乾くもんで、表面がザラザラになって次の色が乗せにくい、
リターダーを多めに入れても同じ、こればかりは気温が落ち着くまでしゃーない、
シンナー多めにしてサラサラにしてしまうとすぐに流れちゃう。
皿に入れてる塗料もみるみる乾いてしまう。
少し気温が落ち着いてきて、なんとかいい感じでできた。

今回今までやってなかった頬の部分にピンクをほんのり入れてみました。
何度か試したことはあったんだけどなんかピンとこなくて塗っては消ししてたんだよね。
薄いエナメルなのでラッカーのクリア吹くとき流れなきゃいいけど。
これが流れたら大変な事になる。

一か月半ぶり残りは顔

20180819a.jpg
ようやく最終工程、なんだか何もかもが下手になってるな・・・

20180819b.jpg
20180819c.jpg
当時の色がなかなか出ない、
時間が経過して作ったフィギュアが色褪せてるのもあるし、
塗料の濃度が変わって当時の配合量では色が合わなくなってる。
それに色を重ねるところなんかはどっちを先に塗ったんだっけ?なんてわからなくなったところや、
何を参考に色作ったんだっけ?って、フィギュア?プリントした絵?
フィギュアも絵も全部色褪せちゃってる。
でもまあ良くなった部分もある、
全体的に意識して明るく作ってみたんだけど、
このアクセサリーなんかは塗料を替えたのもあっていい光沢感が出てたりするし、
塗り分けの部分なんかは境目がきっちり出てるパーツもできて意外と当時と同じレベルで仕上がったかな。

ようやく再開

20180703.jpg
ようやく時間が取れるようになってきた。
で、何を作ってるんだ?ってことになるけど、
キュアフローラとキュアハートの予備キットをプレゼント用に作ってます。

時間が経ってることもあってここはどうなってるんだみたいなところがたくさんある、
しかもフローラは元々の複製品が出来が悪く、
大量の気泡、先端部分の欠けなど大幅な修正が必要で、
髪パーツだけですごい時間が掛かってしまった。
塗装してみないとうまく修正できてるかどうかもわからないんだけどね。
こうやってみるとハートは上手くできてるよな、
型のズレが発生してる場所はあるものの、気泡の量としては少なめ、
特にピンホールサイズの気泡が少ないのが助かる、
ピンホールサイズの気泡はこの状態では見えないのに、
塗装したら出てくるという厄介ものなのでね。


cha_cureblack.gif
やばい!
こいつ作りたくなってきた。
まさか現在放送作品に過去プリが出てくるとはね、
実はフィギュア始めた当初、ピンキーでこれ作るかふたご姫作るか相当悩んでふたご姫作ったんだよな。
始めたばかりの初心者にフリフリの部分が難しそうな気がして、
それでふたご姫を選択したという。

めげた・・・

ねんどろいど改造 HUGっと!プリキュア キュアエール
はい、何も進んでません・・・

ということで、
すいませんm(_ _)mキュアエールリタイヤします(+_+)

とにかく冬の間の異常な寒さで何もできなかった身の回りのことをやったり、
それ以外にも時間が取れなくて、
一日程度時間ができてもパテ盛って終わりみたいな感じで全然進みません。

特に今回のシリーズはそんなにお気に入りじゃないので、
やる気もあまりないというスパイラルに陥ってます。
しかも造形的にはまあそれなりなんだけど、
ポンポンのところやクリアパーツなんかあまりにも手間が掛かりすぎるし、
どういう風に作ったらいいのかいまだにイメージできない。
動画見てたらねんどろ(風?)を簡単に作ってる人いるけど、
あんなに簡単に作れたらさぞ気持ちいいだろうなあって思う。

今更思ったんだけど、プリキュアって手間掛かりすぎだよね。
単なる制服とかだったらあっという間に完成できそうだけど、
逆に作り応えはないのかなと。

さて、新シリーズって言うにはまだまだ早すぎるので、
6月以降は少し落ち着くと思うので、
もう少し簡単なキャラをやってみようかなと。
プリキュア以外で(^^ゞ
1つ気になってるキャラはある。

ポーズはOKかな?

ねんどろいど改造 HUGっと!プリキュア キュアエール
なんかちっとも進まねえや、
ベースは完了したけど思ったように手が付けられないのでテンション下がってます(^^ゞ
曲げた足のところ、こりゃ難しいぞ。

ようやく本格的に取り掛かるか(^^ゞ

HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア キュアエール
買ってきました。
HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア キュアエール
今回は早く出たな。
HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア キュアエール
HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア キュアエール
HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア キュアエール
HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア キュアエール
パルフェほとではないにしてもパーツの精度やら色付けの細かさなんかは粗いね。
気になってた部分から、
まずは肩のクリアパーツ、ここはクリアパーツで作ってるんだろうか?
クリアのようなそうでないような・・・?
次、腰の部分のクリアパーツ、これは一枚になってない、
波の部分が詰まった塊になってて表面に色付けしてある。
クリアパーツだとごまかしが利かない分、裏は適当にってことができないな。
そして手足のポンポン、やっぱりこういう表現方法しかないのかなあ、
ちょっと違う感じなんだけど。
スカートの中はフローラタイプのパニエ風だね、
ここはまたフローラのパーツを流用しよう。
ねんどろいど改造 HUGっと!プリキュア キュアエール
ねんどろいど改造 HUGっと!プリキュア キュアエール
よし、ベースはこんな感じ、
一応上記の部分を除けばある程度作るイメージはできた。

フィギュアが待ち遠しい

ねんどろいど改造 HUGっと!プリキュア キュアエール
大体の作るイメージが見えてきた。
現状でちょっと分からないのがスカートの中、
フローラやホイップタイプなのか、はたまたスパッツタイプなのか。
いくつか過去パーツ使えそうかな?

ねんどろいど改造 HUGっと!プリキュア キュアエール
次にこの左手、
手を握って外に向けてるのかそのまま腰を掴むような形なのか、
ここは見えない以上自己解釈でもいいか。
どちらにしてもスカートと上半身が出来上がってからでないと位置が決められないね。

ねんどろいど改造 HUGっと!プリキュア キュアエール
ねんどろいど改造 HUGっと!プリキュア キュアエール
あとここね。
本編では肩の部分が繋がってるんだけど、
エンディングの3Dでは独立した形になってる。
初期の作画の安定してないあるあるだね。
一応繋がってる方が正解だとは思うんだけど、
形によっては布のベースに+クリア部分があるのか、素肌に直接クリア部分があるのか、
どっちにしても今回の形で一番分割と複製で悩む部分だな。
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

rin2416

Author:rin2416
ねんどろいどプリキュアを作る!

カテゴリ
リンク